https://aftertimes.net/wp-content/uploads/2016/10/anisonkitakyushu_1012_1.jpg

指揮・和田薫「アニソンクラシック2016」山口勝平&ゆきのさつきの出演も

指揮・音楽プロデュースに、下関出身のアニソン作曲家・和田薫を迎えたアニソンオーケストラ「アニソンクラシック2016 vol.1」が、北九州芸術劇場で開催される。

北九州でアニソンクラシックイベントの開催が決定

アニソンオーケストラ 和田薫「アニソンクラシック2016 vol.1」は、北九州を音楽やイベントで溢れる街にする活動を続ける特定非営利活動法人クライス主催のアニソンクラシックイベント。指揮・音楽プロデュースに、「金田一少年の事件簿」「D.Gray-man HALLOW」などの音楽を作曲した和田薫を迎え、ジブリなどの人気のアニソンを九州交響楽団がクラシックにて演奏する。

さらにトークコーナーでは、アニメ「ワンピース」のウソップ役や「犬夜叉」の主人公を演じる声優の山口勝平や、同じく「犬夜叉」でのヒロイン・日暮かごめを演じたゆきのさつきを迎え、生オケで名シーンの朗読も行われる。

アフターファイブに、アニソン×クラシックで至福のひとときを過ごしてみてはいかがだろうか

アニソンクラシック北九州2016

日時:2016年11月1日(火)19時開演
場所:北九州芸術劇場中劇場(北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11)
料金:全席4,000円

特定非営利活動法人クライス公式サイト
http://www.kles.jp/