https://aftertimes.net/wp-content/uploads/2016/09/tokikake_movie0913.jpg

『時をかける少女』公開10周年記念でリバイバル上映決定!コラボカフェも

細田守監督作『時をかける少女』の公開10周年を記念して、大阪・名古屋でリバイバル上映が行われることがわかった。期間中は様々なイベントも実施予定となっている。

『時をかける少女』リバイバル上映はデジタルニューマスター版!

時をかける少女 真琴
(C)「時をかける少女」製作委員会2006

細田守監督の『時をかける少女』は、2006年に公開され老若男女が楽しめるアニメーション作品として、今も高い人気を誇る作品。公開から今年で10周年を迎えるのを記念して、今回の大阪と名古屋でのリバイバル上映が決定した。

今回は、細田監督自らが取りかかった、デジタルニューマスター版のデジタル上映(DCPフォーマット)となっており、こだわりの美映像を楽しむことができる。

『時をかける少女』リバイバル上映は、名古屋 センチュリーシネマが10月1日〜7日まで、大阪・シネマート心斎橋が11月26日〜12月2日までの期間限定上映で行われる。

SKE48のイベントやコラボカフェも

さらに期間中は、トークショー付き上映や、様々なコラボイベントやイベントが実施される

時をかける少女 谷真理佳
SKE48"ニ次元同好会”メンバー 谷真理佳(チームE)

名古屋センチュリーシネマでは、10月6日の18:30上映回に、SKE48"二次元同好会”メンバーの谷真理佳が登壇するトークショー付きの上映が行われるほか、名古屋パルコでは、10月6日〜11月8日の期間限定で「時をかける少女カフェ」がオープンする。カフェでは、細田監督作品にちなんだメニューを楽しむことができ、名古屋で初お披露目となるメニューもあるとのこと。

画像ギャラリー