https://aftertimes.net/wp-content/uploads/2016/09/nekonomikusu0906_thum.jpg

ネコノミクス ねこ休み美術館開催 大丸松坂屋百貨店

撮影もOK!猫クリエイターの合同写真展の開催決定

プロ・アマ問わず人気の猫クリエイターが集結する合同写真展「ねこ休み美術館」が、東京・千代田区の大丸東京店で開催される。

猫クリエイターの合同写真展が大丸東京店で開催

ネコノミクス ねこ休み美術館開催 大丸松坂屋百貨店

大丸東京店で開催される「ねこ休み美術館」では、美術館にテーマを絞った写真や名画とコラボレートした作品など、“美術館”דねこ”を楽しめる約200点以上の写真が展示される。

猫需要高まる―“ネコノミクス”で犬猫の差が縮まる

“アベノミクス”ならぬ“ネコノミクス“という言葉が囁かれるほど、現在猫がふたたび注目されている。2016年1月に一般社団法人ペットフード協会が発表した「全国犬猫飼育実態調査」では、推計で犬が約991万7千匹、猫が約987万4千匹と、犬と猫の差が年々縮まり、逆転まであともう少しというところまで迫ってきている。

オリジナルアプリで館内撮影OK!

「ねこ休み美術館」では、入場券に印刷されたコードを読み込むと、オリジナルアプリをダウンロードでき、オリジナルフレーム(額縁)で館内の撮影および、SNSへの投稿が可能となっている。会期は9月14日〜20日まで。

「ねこ休み美術館」開催概要

会場:大丸東京店 11階催事場(東京都千代田区丸の内1-9-1)
会期:2016年9月14日(水)〜20日(火)
時間:午前10時~午後7時30分(午後8時閉場)
※初日は正午オープン、会期中の木・金曜日は午後8時30分まで(午後9時閉場) 
※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
入場料:一般・大学生・高校生600円(税込)、中学生以下無料