https://aftertimes.net/wp-content/uploads/2016/10/itamaezushi_edo_thum.jpg

板前寿司江戸

江戸時代へタイムスリップ?!劇場型寿司レストラン「板前寿司 江戸」

板前寿司ジャパンは、「板前寿司」の新業態として、東京・赤坂見附に江戸時代をコンセプトにしたレストラン「板前寿司 江戸」をオープンする。

コンセプト型寿司レストラン「板前寿司 江戸」

板前寿司ジャパンが、このたびオープンする「板前寿司 江戸」は、寿司のルーツである江戸時代の文化や芸術を体験できるコンセプト型寿司レストラン。店内は屏風や浮世絵、西陣織天井などの日本の伝統を感じられる内装を施し、座席は歌舞伎の“桟敷席(さじきせき)”がモチーフ。江戸時代へタイムスリップしたように感じられる劇場型のレストランとなっている。

板前パフォーマンス全国から厳選された食材が並ぶ「江戸屋台」のスペースでは、お客がその場でお好みの食材と調理方法を選び、板前が目の前で仕上げるライブパフォーマンスを楽しむことができる。

同店で提供される料理はスタンダードな寿司をはじめ、シャリが見えないほど豪快にネタを乗せた「こぼレインボー寿司」や、新鮮な刺身を升に入れて積み上げた「SASHIMI江戸タワー旬の刺身盛り合わせ」など、おいしいだけでなく目で見て楽しめるようなものが揃う。

さらに店内では、着物・法被を着用して撮影が可能で、Free Wi-Fiを完備し、撮影した写真をその場でSNSで発信することもできる。また板前寿司ジャパンが運営する「板前寿司学校」にて開催中の「寿司職人1日体験コース」の申込みも店内にて受け付けている。同店は10月27日(木)17時半にオープン

「板前寿司 江戸」

住所:東京都港区赤坂3-9-2 No.R赤坂見附 1F
定休日:年中無休
時間:11時30分~23時00分

画像ギャラリー