https://aftertimes.net/wp-content/uploads/2016/09/Spotify_Logo.jpg

Spotify日本版サービス開始!招待制からスタート

スェーデン生まれの音楽ストリーミングサービスのSpotify(スポティファイ)が、日本版のサービス開始を発表した。

Spotifyが日本版サービス開始を発表

Spotify 日本版 サービス開始

Spotifyは、現在4,000万曲以上の楽曲を提供する音楽ストリーミングサービスで、広告付きの無料プラン「Spotify free」と、月額980円(税込)の有料プラン「Spotify premium」の2種類が用意される。iOSかAndoid搭載のスマートフォン、WindowsかMac、さらにPlayStation3、4にて専用アプリをダウンロードすることで利用ができる。

無料プランと、有料プランは広告の有無以外には、有料プランでは320kbpsの高音質で聴くことができ、さらに楽曲をダウンロードしてのオフライン再生も可能となる。まずは招待制でのサービス開始となり、エントリー申込をする必要がある。

日本でのサービスでは、世界に先駆けて歌詞を提供するとのことで、カラオケ文化のある日本では普及が期待される。有料プランは30日間無料体験ができ、支払いはクレジットカード、各種携帯キャリア決済、コンビニ店頭払い、オンラインバンクなどが利用可能とのこと。

アフターファイブに音楽を楽しむアフターファイバーには、強い見方となりそうだ。

Spotify 公式サイト
https://www.spotify.com/