https://aftertimes.net/wp-content/uploads/2016/11/potter-thum.jpg

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ホグワーツ白 イルミネーション

広瀬すずが魔法の杖でエイッ!USJ、ハリーポッターエリアがクリスマス仕様に

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が、クリスマス仕様に変更され、女優・広瀬すずがオープニング・セレモニーに登場した。

「ルーモス 光よ!」魔法界がクリスマスの装いに

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリー・ポッターエリアは、このたび精巧なリースやオーナメントが飾られ、クリスマスの装いにへと変身を遂げた。屋根には積もった雪とともに赤や緑、ゴールドなどの装飾が輝き、ホグワーツ城から漏れる光によって優しく浮かび上がる。

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター ホグズミード村 広瀬すず

ホグズミード村の中心には映画のシーンを思い起こす「魔法のクリスマス・ツリー」が立ち、杖を振り呪文を唱えると明りが灯ったり、オーナメントが動き出したりという、「ワンド・マジック」を体験することができる。

11月17日(木)のオープニング・セレモニーには女優の広瀬すずが登場。特別に招待された50名のハリー・ポッターファンの子どもたちと共に「ルーモス・マキシマ(光よ)」と呪文を唱えながら杖を振り、魔法をかけ、「魔法のクリスマス・ツリー」を点灯させ会場は大いに盛り上がった。